久しぶりに図書館行ったら・・・

計画停電の影響で閉まっていました・・・というのも先週で終わり、通常に近づきつつある今日この頃です。
震災当日は帰宅難民→友人宅で拾ってもらう→翌日帰宅でどうにかクリア。
週明けからは怒濤のノープランな電車ダイヤに振り回され、早く帰ったり遅く出社したりと仕事にならず、
そしてフィギュアの東京世界選手権はお流れになりモスクワで代替開催、
涙にくれながらチケット払い戻し手続きをすませ(しくしく)
職場では地震速報キャッチの為ラジオが流れるようになり、なんとなく居酒屋気分でお仕事w
そんな日常になれた頃にまたでかい余震が来てとなんだか落ち着かない毎日でした。


そんなこんなで地震報道に疲れていた時、ツタヤディスカスで借りたDVDをみる

ジョン・リー・ハンコック
ワーナー・ホーム・ビデオ
発売日:2010-11-23



ごっつハートフルな映画♪
どんなにお金持ちでも、日本ではまずありえないこのシチュエーション。
こういうところは欧米(アメリカに多いのかな?)には敵わないなあとしみじみ思いました。


そんでもって、当時9-5時で閉まっちゃう図書館から頑張って借りてきた

宇都宮 直子
文藝春秋
発売日:2011-03-15



「浅田真央~歳」シリーズもこれでおしまい・・・
19歳がなかなか出ないなあと思っていたら、20歳までさくっとまとめて出されていました。
基本は「Number」などに掲載された記事をまとめたものです。


で、ツタヤからまたもこんなDVDを借り



来週に迫った世界選手権に備える。
こちらのDVDもヲタ必見。
天真爛漫な真央ちゃんからすっかり大人になった真央ちゃんまで堪能できます♪
ああ、「愛の夢」は癒されるなあ。

今回の震災での教訓。
携帯はバッテリーが命。
電池式充電器を速攻買いに走りました♪
水筒やペットボトルも基本持って歩いています。
あと欲しいのは自転車かな(笑)




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

swim
2011年04月19日 10:30
お久しぶりです。やっぱり帰宅難民になっていたのね。
ぼくはあの日、全部で約100人ほどのお客さんを乗せて朝まで走りました。ひどい光景だった…
ガソリンにしろ、食料にしろ、被災地でもないのにみんなで買い占めちゃって、直下型がきたら一体どうなるんだろう。老人が率先してやってたのも寂しいといか憐れなもんだったな。
夜に外が暗いのにも(当たり前といえば当たり前だよね)慣れてきたし、これからは原発やめてもっと堅実で心穏やかに過ごせる国にしたいですね。
yossi
2011年04月23日 20:38
はい、やっぱり帰宅難民になっていました(笑)約100人のお客さんを運ばれたんですか!お疲れさまです <(_ _)>
なるほどタクシーがつかまらないわけだわ~。
私も暗い街並に慣れてきました。最初は銀座のあまりの暗さにびっくりしましたが、あれはあれでうまくやれば闇の美を際立たせる事が出来ていいんじゃないかなと思ったり。買い占めも悲しいですねえ。でもそろそろ落ち着いたのかな?と思っています。あ、私はやってないですよ~為念 (^_^;
早く原発問題が解消して、これからは再生エネルギーへと舵を切って欲しいと思います。

この記事へのトラックバック